KIMONOIST サッシュ帯

この度、キャレルの連載でもお馴染みの
野本真由美スキンケアクリニック様からのご依頼で
「サッシュ帯」という
着付けが出来なくても簡単に帯結びが出来る
ベルト式の帯を作り完成いたしました。

 

私は洋服の流行には疎いのですが、
現在「サッシュベルト」といって
洋服を着た時にウエスト部分に巻き付けて
オシャレを楽しむものが流行っています。

皆様ご存知でしたでしょうか?

サッシュベルトとは・・・
簡単に言うとベルトの幅が広く、
柔らかい素材で作られた、
巻き付けて自分でアレンジができるベルトのことです。

柔らかいレザーの素材なとが、
定番として展開されています。

このサッシュベルトを応用して帯地で着物用、
洋服用の帯ベルトを作りました。

これまでも着物の着付けの
最大のハードルは帯結びでした。

それさえクリア出来れば
もっと気軽に着物を楽しむことが出来るという観点から
業界の各方面で新しい形の
簡単に結べる帯や
着付け道具などが開発されてきました。

ところが、受け入れられたとは言い難く、
根付いているものはほとんどありません。

普段私共はメーカーさんが作ったり、
問屋さんが企画して作った商品を選んで
仕入れをし販売させていただいております。

今回の依頼は和genがメーカー的な立場となって
ものづくりをさせていただいたわけです。

当初、弊店のネットワークを使えば
簡単に出来るだろうと思っておりました。

しかしながら、
ご依頼のお客様の意向や形、デザイン、縫製、価格等々。

 

ものづくりと言うものは大変なんだと言うことを
つくづく思い知らされました。

商品発表の期限が決められていたため
生地屋さん、縫製担当の加工屋さんには
大変なご苦労をお掛けいたしました。

そして、なんとか期限に間に合い
発表することが出来ました。

 

西陣の帯地を使って
新潟県内の縫い手さんが作った
KIMONOISTの「サッシュ帯」

 

和gen店内にもございますので
ご興味のある方は是非一度ご覧くださいませ!