「被災地の女性手仕事展」は明日4日まで!

今日の新潟は
昨日までの強風が嘘の様に
春の陽気でした。
 
それにしても凄かったですね。
 
私の住まいの近くの岩室地域が
電信柱が倒れるなどの被害で
全国ニュースに出ていました。
 
そんな中
2月28日と3月1日
塩沢へ雪晒しツアーに行って参りました。
その模様は後日ご報告させていただきます。
 

 

3月1日から開催の
「被災地の女性 手仕事展」
いよいよ明日3月4日(日)15時まで。

 

 

東日本大震災以来
和genでは浴衣支援、着物支援の他、
被災地女性への仕事支援など行ってまいりました。
 

 

そして被災地の女性手仕事プロジェクトも7年目を迎え
参加されている女性たちも様々な作品を作りながら
収入を得ることでやりがいや生きがいを見つけることが出来
非常に喜んでいただいています。
 

しかしながら震災から7年経ち
震災の記憶の風化とともに
被災地の現状を伝える報道も減り、
被災地を訪れる人の数も減ってきました。
 

これまでも皆様からいただいた着物を使い
作った作品展を行い大変な反響をいただきました。
 


 
只今、和genにて
被災地女性の作った作品を展示販売しております。
 

3月1日の新潟日報朝刊にも
載せて頂きました。
 

 

明日が最終日となりますが、
大勢の方々のご来店お待ち申し上げております。

 

和gen新ホームページ
niigata-wagen.com